交流会参加時に皆さんに アンケートをお願いしています。 そのアンケートの内容をごく1部ですがご紹介させて頂きます。 ➜以降はアルシエロからのお返事です。 《交流会の感想》 ・世間体を気にせず(気を使うことなく)話せるのがよい ➜みんな同じ境遇の者同士ですから、気軽に話せます。...
世話人の想い · 2018/11/13
東海天国組、関西天国組を経て アルシエロになってから現在迄で初めて 交流会をお休み(2018年の11月、12月の2ヶ月)させて頂いています。 このお休みの間にも交流会に参加希望の連絡を下さる方がたくさんいる事に本当に驚きます。 同じような悲しみを持つ方が増える、 つまり、メンバーになる方が増えるのは決して喜べる事ではありません。 でもこの空の下に...
交流会報告 · 2018/11/11
しばらく、交流会の報告が止まっていて申し訳ありません。 今回は9月(大阪)10月(名古屋)についてお伝えしたいと思います。 9月はまだまだ暑さが残る大阪にて 昼が9名、夜10名(いづれも世話人、副世話人は除く)の参加者で開催しました。 遠方から参加して頂いた方 初めて参加する方、 久しぶりに参加する方もおられ、 終日、和やかな雰囲気の1日でした。 皆さん...

私が初めてアルシエロに参加したのは2017年の1月でした。 その前年の11月、林さんの大阪での天国組に初めて参加して、 自分と同じような境遇の人たちとお会いし、 継続的にお話ができたら(聞けたら)という思いを強く持ちました。 そこで、大森さんのことを教えてもらい、大森さんに連絡を取り、参加させていただいた次第です。...
がんの宣告から、たった7ヶ月で旅立った最愛の夫。 一人娘も結婚し、可愛い孫娘を抱くこともできて、 さあ、これから二人で第二の人生をと思っていた幸せの絶頂の中、 予想もしないこんなにも早い別れが訪れてから、10ヶ月が経ちます。 まだ10ヶ月なのか、もう10ヶ月なのかはわかりませんが、 周りはそれぞれの日々を過ごしているのに、...
世話人のつぶやき · 2018/10/29
悲しみの処方箋 宮林 幸江さん (自治医科大学教授で 日本グリーフケア協会会長で「悲嘆回復ワークショップ」を開催) 10月に入り朝夕の温度差が激しいですね。 朝夕は上着を来てても昼間は暑くってTシャツに。 服選びが毎日難しいです。 皆さんも風邪など引かないように気をつけてくださいね。 さて、今日は遺族が悲嘆の日々から立ち直るためのセミナー...
交流会のお知らせ · 2018/10/18
アルシェロの皆さん 前回の件に続きましてお詫びのご連絡となります。 まずは、11月のアルシェロのお休みについて ご理解頂きましてありがとうございます。 11月の開催ができなくて、本当に申し訳ないと思っていたのですが、 今回の治療が手術、入院を伴う為、 12月は復帰が難しい状況となってきました。...
すっかり更新をさぼってしまった副世話人のいとうです。 アルシエロNEWSにもお知らせをしましたが 11月の関西交流会はお休みをさせていただくことになりました。 世話人の大森から治療に専念することにしたので アルシエロをお休みしたいという話を聞いたとき お休みをしないで頑張りたいと常に言っていた彼女が...
世話人のつぶやき · 2018/10/12
悲しみの処方箋 イルカさん 《 シンガーソングライター》 気がつけばもう10月 と言うことは今年も残りあと2ヶ月❕ (  Д ) ⊙ ⊙ 本当に月日の過ぎるのは早い!と思う今日この頃です。 今回は〝なごり雪〟が大ヒットした歌手のイルカさんのお話です。 イルカさんはパーキンソン病のご主人を20年介護されたそうです。 ご主人は39歳に病気を発症したそうです。...
本日、名古屋は台風は大丈夫そうなので、開催します。 ただ、風があるところもあるようなので、気をつけてお越しください。 皆さんよろしくお願いします。

さらに表示する