世話人のつぶやき

世話人のつぶやき · 2018/12/18
しばらくお休みしていた交流会も再開が決まりました。 お待ち頂いた皆さんありがとうございます! こちらのブログも少し間があいてしまいましたが また、少しずつ書きますのでよろしくお願いします。 さて、前回までは 「悲しみの処方箋」 からたくさんのお話しをご紹介しました。 まだ、他にもたくさんのお話しが掲載されているので、...
世話人のつぶやき · 2018/10/29
悲しみの処方箋 宮林 幸江さん (自治医科大学教授で 日本グリーフケア協会会長で「悲嘆回復ワークショップ」を開催) 10月に入り朝夕の温度差が激しいですね。 朝夕は上着を来てても昼間は暑くってTシャツに。 服選びが毎日難しいです。 皆さんも風邪など引かないように気をつけてくださいね。 さて、今日は遺族が悲嘆の日々から立ち直るためのセミナー...
世話人のつぶやき · 2018/10/12
悲しみの処方箋 イルカさん 《 シンガーソングライター》 気がつけばもう10月 と言うことは今年も残りあと2ヶ月❕ (  Д ) ⊙ ⊙ 本当に月日の過ぎるのは早い!と思う今日この頃です。 今回は〝なごり雪〟が大ヒットした歌手のイルカさんのお話です。 イルカさんはパーキンソン病のご主人を20年介護されたそうです。 ご主人は39歳に病気を発症したそうです。...
世話人のつぶやき · 2018/09/25
高木慶子さん 《グリーフケアの第一人者の方 》 9月は連休が2回もありましたね。 前は〝連休〟という言葉は嬉しいものだったと思うのですが。。。 でも、自分も人生塗り替え中。 また、きっと楽しみに思える日が来ることを諦めません。 さて、今日ご紹介するのはグリーフケアの第一人者である高木さんのお話です。...
世話人のつぶやき · 2018/09/04
~寺田理恵子さん ~ さて、これまで死別に関する新聞記事や本を紹介しながらそれについてのお話をしてきました。 今回は元フジテレビのアナウンサー 寺田理恵子さんのお話です。 寺田さんのご主人は2012年に大動脈瘤破裂で亡くなられたそうです。 さっきまで元気だったご主人の思いがけない死を何度も夢?と思ったそうです。...
世話人のつぶやき · 2018/08/19
お盆も終わりましたね。 (先月にお盆は終わった! と言う方もいらっしゃるでしょうが。。。) 皆さん、のんびりお過ごせましたか? 暑さもちょっと和らいで、過ごしやすくはなってきましたが、「お盆」は私達にとっては辛い時期でもありますね。...

世話人のつぶやき · 2018/08/12
処方箋はオバサン化?! 孤独解消の鍵は、何らかのコミュニティに参加することで、コミュニケーション力が不可欠!らしいです。 それは、人とつながるための基礎体力です。 例えば、サラリーマン経験者は名刺がないと自己紹介が苦手という人がもいるようです。...
世話人のつぶやき · 2018/08/05
定年が怖い 引き続き「孤独」のお話です。 孤独大国 日本で深刻なのは中高年の男性だそうです。 という事は。。。 まさにこのアルシエロに参加してる方達。 街でランチやお茶を楽しむ女性はよく見掛けますが、おじさんの集団はほぼ見掛けません。 見るとしたらせいぜい仕事帰りの居酒屋ぐらい。 では、その仕事が無くなったら。。。...
世話人のつぶやき · 2018/07/29
万病のもと2 前回、欧米の「孤独」の捉え方をお話しましたが、 日本ではどうでしょう。。。 欧米に比べ、日本では「おひとりさま」の言葉に代表されるように、 孤独を肯定的に捉えるケースが目立ちます。 否定的な捉え方は「孤独死」くらいでしょうか。 孤独には物理的な孤立と ロンリネスと表現される主観的な思いの2つの意味があるそうです。...
世話人のつぶやき · 2018/07/22
オジサンの「孤独」が危ない1 万病のもと1 死別を経験してしまった私たちに耳の痛い話です。 「おじさん」だけの話と思わず読んでください。 〝孤独〟はたばこや肥満よりも病気になりやすく、日本の中高年男性が危ない!らしいです。。。 健康への悪影響が 「たばこを1日15本吸うことに匹敵」 「アルコール依存症に匹敵」 「運動しないことより高い」...

さらに表示する